相続登記

不動産の名義変更

土地や建物の不動産の所有者が死亡した場合、相続人の名義に変更しなければいけませんが、これを相続登記といいます。相続登記に特に期限はありませんが、名義変更をしないで放置している間に、さらに相続人が亡くなってしまうと芋づる式に相続人が増えてしまいます。

まとめ
早く相続登記をしないと芋づる式に相続人が増えてしまうかも!?

相続人が増えればそれだけ手続き的に大変になりますし、もし、相続人同士の話し合いがまとまらない場合は、名義変更自体ができなくなってしまいます。そうならないためにも、不動産の相続が発生した場合は、速やかに名義変更しておくことをおススメします。

まとめ
相続が発生したら早めの相続登記がおススメ!

法務局へ申請する

不動産の名義変更は法務局でおこないますが、相続登記の申請をするには、所定の書き方で申請書を作成したうえで、戸籍謄本などの必要書類を添付して法務局に申請しなければいけません。

まとめ
相続登記は法務局へ申請する

相続登記の申請は、相続人自身がおこなうことも可能ですが、一般の方にとっては大変な作業であることは間違いないですし、また、不動産は重要な財産なので失敗は許されませんので、相続登記の専門家である司法書士にお願いするのが安全です。

まとめ
司法書士は相続登記の専門家

相続登記の料金

3万円~(+実費) ※税抜き
※事案により異なりますので詳しくはお問い合わせください

司法書士報酬以外にかかる実費
  • 法務局に収める登録免許税(不動産評価額の1000分の4)
    例)評価額が1000万円なら登録免許税は4万円
  • 戸籍謄本、住民票、印鑑証明書等の手数料
  • 不動産評価証明書の手数料
  • 登記事項証明書の手数料
  • 郵送費、出張費

依頼した場合の流れ

来所相談
  • 電話、メール等でご予約ください
次へ
書類収集
  • 当事務所が戸籍謄本などを取得します
次へ
書類作成
  • 当事務所が遺産分割協議書、相続関係説明図などを作成します
次へ
登記申請
  • 当事務所が申請書を作成し、法務局へ相続登記を申請します
次へ
登記完了
  • 出来上がった書類一式をお渡します

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル