千葉県遺産相続相談室のブログ

銀行預金の相続

銀行預金については、最高裁が




「相続開始と同時に当然に各相続人に各相続分の割合で分割され承継される」




との判断を下しています。



しかし、銀行とすれば、相続人が何人いて相続分がどのくらいになるのかを把握する必要があります。



そのため、銀行の実務では、上記の最高裁判例にもかかわらず、




「相続人全員の遺産分割協議書」




を要求し、相続人からの単独の払い戻しには応じません。



つまり、銀行から払い戻しを受けるには




1. 遺産分割 協議書(相続人全員の実印付)



2. 相続人全員の印鑑証明書



3. 相続人全員の住民票



4. 亡くなった方の15歳頃からのすべて戸籍(除籍)



5. 各相続人の現在の戸籍




これらはすべて原本が必要になることが多いです。



あとは、各銀行ごとに備え付けの用紙に記入する必要がありますので事前に確認したほうがよいでしょう。





今日は暑かったです。



裁判所に用事があったので、15分ほど歩いたのですが、じっとりと汗が・・・。



夏が苦手は私は、今から真夏の暑さに怯えています(笑)








いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

ビックリマーク当事務所が運営するもう一つのブログビックリマーク

債務整理・過払い請求の舞台ウラ  



ビックリマーク事務員はなこのブログビックリマーク

社会福祉士へのミチ☆

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年05月20日 (金) | カテゴリ:相続全般 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル