千葉県遺産相続相談室のブログ

遺言執行の流れ

遺言執行者が決まっている場合の簡単な流れは以下のとおりです。




1. 遺言書にあらかじめ遺言執行者を書いておく


 ↓


2. 相続発生


 ↓


3. 相続人に遺言執行者であることを通知


 ↓


4. 相続財産目録の作成と相続人への交付


 ↓


5. 遺言に基づき各種変更手続き




このような流れで、遺言執行者は遺言書の内容に沿って実行することになります。



もし、遺言書 で遺言執行者が決められていなくても、相続人が家庭裁判所に申し立てをして選んでもらうこともできます。




なお、遺言執行者は相続人の中の誰か一人が指名されることが多いですが、複数でも構いません。



また、相続人の中からではなく、弁護士等の専門家を指名してもOKです。



いずれにせよ、遺言執行者をあらかじめ指定しておいた方が、その後の名義変更がスムーズにいくといえるでしょう。





今日は、「立冬」だそうです。



暦どおり、昨日に比べて気温がグンと下がりました。



寒いのが大好きな私としては、ようやく自分の季節が来たなという感じです(笑)








いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

ビックリマーク当事務所が運営するもう一つのブログビックリマーク

債務整理・過払い請求の舞台ウラ  



ビックリマーク事務員はなこのブログビックリマーク

社会福祉士へのミチ☆

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年11月08日 (火) | カテゴリ:遺言書 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル