千葉県遺産相続相談室のブログ

成年後見の種類

成年後見制度では、精神障害の程度によって、3つに分類されます。




1. 後見



2. 保佐



3. 補助




精神障害の程度が重ければ後見、軽ければ補助となります。



種類ごとに後見人が代理できる範囲などが違います。




この3つのうちのどれに該当するかを判断するかは、まず医師の診断によります。



ただし、最終的には裁判所の判断によりますので、保佐で申立てをしても、後見になることもあります。



いずれにせよ、成年後見制度 の利用を検討されている方は、精神障害の程度がどれに該当するのか、それとも成年後見制度を利用するほどでもないのかも含めて、医師の診断を受けることをおススメします。





「大人の社会学習」として、人気の工場見学会ですが、夏休み期間中は子供たちの見学希望も多いそうです。



しかし、受け入れ企業側も夏の電力不足に伴う節電対策の影響で、対応可能日を制限せざるを得ない事態が生じているとのこと。



私も工場見学には興味があるので、節電に負けずに続けてもらいです。








いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

ビックリマーク当事務所が運営するもう一つのブログビックリマーク

債務整理・過払い請求の舞台ウラ  



ビックリマーク事務員はなこのブログビックリマーク

社会福祉士へのミチ☆

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年08月22日 (月) | カテゴリ:成年後見 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル