千葉県遺産相続相談室のブログ

遺言書の種類

遺言書にはいくつか種類があります。



細かくわければ、何種類もあるのですが、一般的なものは以下の2つです。




1. 自筆証書遺言



2. 公正証書遺言




1.はその名のとおり、自分で書く遺言書 です。



2.は公証人役場に行って作成するものです。




どちらにも一長一短がありますが、頻繁に遺言書を作成するのでないのであれば、のちのちのトラブルを防止するためにも公正証書遺言の方がよいと思います。



自筆証書遺言は、ただ書けばよいというものではなく、一定のルールを守った上で書かないと、最悪の場合は無効になってしまいます。




その点、公正証書遺言はこちらの意向を伝えれば、あとは公証人が作成してくれるので安心です。



ただ、最近では、遺言書キットなるものも販売されているので、どうしても自分で作成したいという方は、そういったものを購入されてみるのも一つの手かと思います。




岩手県花巻市教委は2011度から4年かけて、市内の全小中学校でトイレをほぼ全面的に洋式化するそうです。



市教委によると、和式が使えずに我慢して体調を崩したり、わざわざ和式のある商業施設で使い方を練習したりする児童もいるとのこと。



私も断然洋式派なので、これには賛成です。







いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年02月22日 (火) | カテゴリ:遺言書 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル