千葉県遺産相続相談室のブログ

被災地の戸籍

不動産の相続登記には、亡くなった方の15歳くらいから亡くなるまでの連続した戸籍を付けます。



これは、亡くなった方の相続人を確定させるためです。




最近、相続登記 のご依頼をお受けし、戸籍を調査していました。



すると、東日本大震災で津波被害がひどかった地域の戸籍が必要になりました。





遠方の役所から戸籍を取り寄せる場合は、郵便で送ってもらうことになります。



通常の場合ですと、送ってから戸籍が返送されるまでに1週間程度です。



しかし、今回は震災の影響で1ヶ月程度かかるとのこと。




そして、届いた戸籍を見ると、津波で戸籍の3分の1程度が濡れている跡がありました。



この役場では、戸籍の消失は免れたとのことですが、一部の戸籍は津波により濡れてしまったそうです。



届いた戸籍を見て、改めて津波の恐ろしさを実感しました。





北朝鮮の金総書記が亡くなったそうです。



突然のニュースに驚きました!



今後の北朝鮮がどこに向かっていくのか目が離せませんね。








いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

ビックリマーク当事務所が運営するもう一つのブログビックリマーク

債務整理・過払い請求の舞台ウラ  



ビックリマーク事務員はなこのブログビックリマーク

社会福祉士へのミチ☆

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年12月19日 (月) | カテゴリ:相続登記 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル