千葉県遺産相続相談室のブログ

親を亡くした孫により多く相続させたい場合

親を亡くした孫に相続させたい・・・



という、おじいちゃんの願いをかなえるにはどうすればよいでしょうか。



そもそも、おじいちゃんの子(孫の親)が、孫より先にしているので、おじいちゃんの相続において、この孫は




「代襲相続人」




となります。



よって、孫が1人であれば、亡くなった孫の親が相続するはずであった相続分と同じだけ孫が相続できます。



もし、おじいちゃんが孫に、法定相続分より多く相続させたいのであれば、遺言を書いておくのがよいでしょう。



たとえば、以下のような文言を遺言 に書いておけばいいかと思います。




「孫の○○には、私の預貯金より1000万円及び、その余の財産について法定相続分のとおり相続させる」




上記の例は、相続分のほかに1000万円を相続させるという意味です。



このように書いておかないと、法定相続分から1000万円が差し引かれてしまうので注意が必要です。





ロッテのサブローが巨人にトレードされるそうです。



ロッテファンとしては、ちょっとビックリですがチームの若返りを重視したということでしょう。



私はアンチ巨人ですが、サブローには頑張ってほしいですね。






いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

ビックリマーク当事務所が運営するもう一つのブログビックリマーク

債務整理・過払い請求の舞台ウラ  



ビックリマーク事務員はなこのブログビックリマーク

社会福祉士へのミチ☆

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年06月29日 (水) | カテゴリ:遺言書 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル