千葉県遺産相続相談室のブログ

相続人が行方不明のとき

遺産分割協議をするには、相続人全員での話し合いが大原則です。



よって、一人でも欠けると有効な協議ができません。




では、相続人の内の一人が行方不明になっている場合はどうしたらよいでしょうか?



まずは、最後に消息を絶った住所地に書留郵便等を出します。



当然、そこにはいないので手紙は戻ってきます。




あとは、実際に最後の住所地に行って、現場を見てきたりもします。



どうやっても消息が分からない場合は、家庭裁判所に




「不在者の財産管理人の選任の申立て」




というのをします。



この申立てをすることで、家裁も消息不明と認めれば、その行方知れずに相続人に代わる財産管理人を選任します。



そして、その財産管理人が消息不明の相続人に代わり、遺産分割協議 に参加することになるわけです。




マツコ・デラックスがソフトバンクの人気CM「白戸家」シリーズで、歌手の松田聖子らとセーラー服姿で共演するそうです。



セーラー服を着るのは初めてというマツコは80年代最後のヤンキーをイメージしたという通常の3~4倍があろうかという特注品を着込んだとのこと。



私はマツコファンなので、早くそのCMを観てみたいです(笑)






いなげ司法書士・行政書士事務所

【無料相談受付中】お気軽にご相談下さい
電話:
043-203-8336 (平日9:00~18:00)
メール:
メール相談 (24h)

千葉県 遺産相続 相談室
いなげ司法書士・行政書士事務所(official)  


キーワード
遺産相続 千葉  債務整理 千葉  過払い金 千葉  

2011年01月28日 (金) | カテゴリ:遺産分割 | 固定リンク

ページのTOPへ

ご相談

Twitter

事務所のご案内

いなげ司法書士・行政書士
事務所

〒263-0031
千葉市稲毛区稲毛東3-20-10
エクセル稲毛2F
(JR稲毛駅西口より徒歩1分)

» MAP

姉妹サイトのご案内

  • いなげ司法書士・行政書士事務所
  • 成年後見人制度完全マニュアル